テントサウナに関するお問い合わせはコチラからどうぞ

【伊佐市のラーメン】昭和の雰囲気漂う五十嵐食堂で、老舗の味をいただこう!

伊佐市_五十嵐食堂_ラーメン

伊佐市のラーメン食べ歩きツアー第2弾として「五十嵐食堂」さんに伺いました。

創業60年以上の歴史をもつ老舗ラーメン店で、地元民に好きなラーメン店を聞くと必ず名前が挙がるのが五十嵐食堂。

どんなお店なのか、そしてどんなラーメンを食べることができるのか、お店に着くまでワクワクが止まりません。

五十嵐食堂の場所

国道268号線から一本裏に入った県道422号線沿いにお店はあります。この風貌がなんとも言えません。

伊佐市ラーメン_五十嵐食堂_外観

道路を挟んでお店の向かいが駐車場になっているようで、10台ほどは駐車することができそうです。

店内の様子

店内の撮影は禁止とのことで撮影はできませんでしたが、昭和レトロを醸すメニュー表もいい味を出していて雰囲気◎。

入り口を入るとカウンター席があり、横にテーブル席、そして奥には座敷があります。

正確に何人入れるのかはわかりませんでしたが、ざっと30名くらいは入れると思います。

ちょうどお昼時に伺ったため、ご近所の方や作業着姿のお客さんでお店はごった返していました!

メニュー

定番のラーメンに加え、変わり種のマーボー豆腐ラーメンやウナギまで入ったスタミナラーメンなんかもあります。

伊佐市ラーメン_五十嵐食堂_メニュー 伊佐市ラーメン_五十嵐食堂_メニュー

イナリは売り切れ必至で、早めの来店か電話予約がオススメとのこと。

注文したラーメン

男二人で訪れた我々は、マーボー豆腐ラーメンとスタミナラーメン、そして焼き飯を注文しました。

伊佐市ラーメン_五十嵐食堂_ラーメン

マーボー豆腐ラーメンはマーボー豆腐味のラーメンなのかなぁと思っていたら、豚骨スープにマーボー豆腐がいい感じに絡んでいて箸が進む進む。こってりなのにスープ自体はあっさりしていてホッとする味でした。

スタミナラーメンを頼んだ同僚は、ラーメンの上に乗っているウナギ、ギョウザ、生卵に大興奮していて、食べたそばからみるみる元気になっていっているように見えました。

伊佐市ラーメン_五十嵐食堂_焼き飯

続いて焼き飯。正直、写真で見るより実物はボリューミーです。

サラサラパラパラではなく、少しもっちりしていて、伊佐米を生かした家庭的な焼き飯。

チャーシューも野菜もたっぷり入っていて、もう僕たちの胃袋ははち切れんばかりでした。

五十嵐食堂の詳細情報

昭和の風情漂う静かな商店街にある五十嵐食堂。

なんとも言えない雰囲気が魅力的で、これからも変わらずあり続けて欲しいと感じました。ごちそうさまでした。

・店名   五十嵐食堂

・住所   鹿児島県伊佐市大口山野5235
・電話番号 0995-22-0812
・営業時間 10:30 – 19:30
・定休日  不定休(元旦は休み)
・席    カウンター、テーブル、座敷、合わせて30名は入れるかと……。
・駐車場  あり(10台ほど)

 

 

記事の情報は2018年8月30日現在のものです。最新情報はお店に直接お問い合わせ下さい。

写真の無断掲載や使用はご遠慮ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です