【随時更新中】テイクアウト・デリバリーができる伊佐市内のお店情報!

君は “裏” 鳥神岡を見たことがあるか?鳥神岡の頂上から見る伊佐の夕暮れが見たくて。

 

こんにちは。シュンペー(@PackerJohnny)です。

とある梅雨の晴れ間の夕方、ふと鳥神岡から見る夕暮れの景色はきれいだろうなぁと思い頂上まで行ってきました!

平出水側の登山口からは登ったことがあった↓ので、

伊佐市_鳥神岡(とがめおか)_登山_鳥神岡登山_頂上からの眺め② 【伊佐市の観光】”伊佐富士”鳥神岡(とがめおか)に登ろう!絶景に会えるよ!

今回は反対の鳥巣側から登ってみます(ルートがほぼ直線なので平出水側からよりも短時間で登れるようです!)。

まずは鳥神神社へ登山前の参拝に。

鳥神神社、とっても好きな場所なんです。池の底から水がコポコポ湧いています。

田んぼに写る景色もとってもきれいでした!

鳥巣側登山口へ

平出水側登山口(こちらの記事をご参照ください)前をそのまままっすぐ進み、分かれ道を右へ(左に行くと幽霊が出るかも…と噂の「竹の瀬戸」と呼ばれる淵があります)。

少し行くと右手に登山口があります。(駐車スペースと呼べるような駐車スペースはありませんのでご注意を😅)

ワイルドな登山道…

梅雨時期だからか、登山シーズンではないからか、そもそもあまり人が登っていないからか、草が生い茂ってなかなかワイルドな入り口でした😅

一緒に行ったハナさん(@hana_sauna)もちょっと途方に暮れています…😅

こんな感じの道↓をただひたすらに登って行きます。両サイドにネットが張ってあったり、急な箇所にはロープが張ってあったりするので迷わず登ることができると思います(鳥神岡愛護会のみなさまありがとうございます🙇‍♂️)。

山山椒がそこら中にたくさん生えていて爽やかないい香りがするのですが、山椒を含めこんな感じの↓トゲトゲが付いた植物もたっくさん生えているので注意が必要です(長袖長ズボンにグローブ必須!)。

30分ちょっとで404mの頂上に着きました!

頂上からの景色!

霧島まではっきりと見渡せて、盆地には水の張った田んぼがたくさん!伊佐らしい素敵な景色が広がっていました!

ちょっと写真だと分かりにくいかもなのですが、大口盆地側に鳥神岡の大きな影ができていたのでこれを「”裏” 鳥神岡」と命名しました!笑 みなさんどうでしょう?見えますでしょうか??😅

ずーっとぼーっとできます。

持ってきたうまい棒の味も格別でした🤤

木が茂っていて残念ながら太陽が沈むところは見ることができませんが、刻々と変わる空の表情は見ていて飽きることがありません。

「君の名は。」を彷彿とさせるような飛行機雲も見ることができましたよー!

いつまででも頂上に居たかったのですが、暗くなると危険なので後ろ髪を引かれつつ下山しました。

30分ちょっとで登れて、こんな景色を楽しめる場所が近くにあるって素敵なことだなぁと改めて思いました。今度は日の出を見に登ってみたいと思います!!

鳥神岡の情報(鳥巣側ルート)

スポット名 鳥神岡(とがめおか)
住所 鹿児島県伊佐市大口平出水
電話番号
営業時間
定休日
座席
駐車場  鳥巣側登山口には駐車できるスペースはありません

鳥巣側登山口

鳥神神社

こぼれ話

頂上ではしゃいでいたら滑ってスマホを落として画面を割ってしまいました…。登山道もかなり滑りやすかったので、もしも登られる方はくれぐれもご注意くださいませ🙇‍♂️

1 Comment

アバター 熊田健一

子どもの頃から毎日眺めるトガメ‼️
懐かしい、52年前に鳥巣ルートで登ったことを思い出してます。
今は故郷を離れ福岡市に住んでいるのでいつも懐かしく楽しませて戴いてます。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です